離婚相諁E夫婦修復 離婚したい 離婚したくなぁE子供E親権 浮気 不倫 不貞行為 熟年離婚 離婚回避 国際離婚 性格の不一致 名古屋駁E離婚相諁E
名古屋離婚相諁E 名古屋ルーセントタワー
名古屋駁E離婚相諁E 、E51-6090 愛知県名古屋市西区牛島町6-1名古屋ルーセントタワー40E メールはこちらへ 電話052-569-2382
トップEージ
離婚相諁Eのご紹
離婚したいE離婚したくな
弁護士・行政書士がバチEに
会社につぁE
イメージ
ポイン離婚とは・・・
離婚とは、E刁Eはそんな激動E渦の中に入って行くつもりではなぁEEに気がつぁEら『渦のど真ん中にぁE』とぁE感じ
山あり谷あり、行く先、E壁あり落とし穴あり・・・とぁEまさに激変E日、E過ごしてぁEっしゃることでしょぁE
崩れそぁEなる『今EあなたE気持ち』『壊れそうな精神面』を私たちがしっかり支えます
ポイン当離婚相諁Eの特徴
1場所
事務所は全国何Eからでも便利な名古屋駁E0番出口をEた名古屋ルーセントタワー40
2出張相
ご指定E場所E最寁EEまで出張して離婚相諁E実施
3相諁E
土日めE間でも離婚相諁E可能E要予紁E
4専門家雁E
離婚相諁EE離婚E修復カウンセラーと行政書士またE弁護士、年金問題がある場合E社会保険労務士が対
イメージ
ポイン当離婚相諁Eの方釁E/STRONG>
相諁E来られた方に離婚を勧めるのではなく“一番幸せになる方法”を探します
つまり、あなたにとって一番ぁE方向に導きます
まずEお話を聞かせてください
あなたE不安を少しでも取り除ぁEあげたいのです
私たちに色、Eお話をお聞かせください
どんな些細ことでも構いません
意外に重要なことかも知れなぁEらです
一緒に乗り越えましょぁE
メールメール離婚相 再婚相諁EEこちらかEEコー
浮気調査はこちらE携帯サイトで
慰謝料
離婚E際に大きな問題となるEがE謝料です、EBR> 慰謝料は結婚生活において精神的苦痛を受けた方が、その原因を作ったEに対し請求できる損害賠償をさします、EBR> 双方に原因がある『性格の不一致』E場合E慰謝料は発生しませんので損害賠償請求Eできません、EBR> 慰謝料が請求できるケースとしては『不倫」『ドメスチEチEバイオレンスEDEE』『生活費をEれなぁEなどがあり、『不倫相手』『相手E親族(過度の干渉などE』などの第三老E慰謝料を請求できる場合もあります
慰謝料と養育費・財産刁EE別の問題ですEで慰謝料を多くとっても養育費・財産刁EE減りません、EBR> ただし、E謝料と財産刁Eとを合算して計算することはケースは多いようです、EBR>
現在の相場は100丁EE、E00丁EE程度と言われてぁEす、E

慰謝料を老Eる場合、まずどちらが離婚E原因を作ったか、E謝料を払ぁEEともらぁEEの立場をEっきりさせることが第E段階です、EBR>
すんなり決まる場合もありますが、時間や労力を多く忁Eとする場合もあります、EBR> たとえE、性格の不一致めE族との不和が離婚原因の場合、どちらが悪ぁEぁE問題ではなぁEらです、EBR> もちろん、よく話し合ぁEとが大刁Eすが、それでも結論がでなぁE合、E謝料で妥協して、財産刁EとしてしっかりもらぁEぁE手段もあります
養育費
養育費は未成Eの子供が社会人として自立できるまでに忁Eとなる費用すべて生活費をいぁEす、EBR> 夫婦が離婚をすると、どちらか一方が未成年の子供E親権老Eなりますが、扶養義務EどちらE親にもあります、EBR> 離婚によって夫婦の法的関係E解消されますが、親と子供E関係E生涯継続します、E
親には子供が成人するまで扶養する、もしくは養育費を負拁Eる義務があります、E
親は自刁EE生活が苦しい場合でも子供には自刁E同じ程度の生活をさせなければなりません、EBR> 生活扶助義務ではなく、生活保持義務とされており、お金がなぁEらとぁEて支払わなくても良ぁEぁEことではありません、EBR> 養育費は、E婚E際、話し合ぁEよりそE額、支払い方法等を決めます。親権老E決まらなぁEきE養育費は最終的には訴訟で決める以外E方法Eありません、EBR> ただし、子供が学校を卒業して就職する、もしくは結婚した段階で扶養E義務Eなくなります
養育費の支払いを確保する対策として、調停、審判、裁判離婚EぁEれかの場合E、調停調書、審判書、判決書で債務名義を取っておき、その後E履行確保E制度を利用して支払いを俁Eこともできます、EBR> 協議離婚E場合E、多少E費用はかかりますが強制執行EプレチEャーをかける意味でも、E正証書を作Eすることをオススメ致します
財産刁E
財産刁Eとは、婚姻中に得た財産の渁Eです、EBR> 婚姻中に取得した財産は、たとえ名義が一方の配E老EなってぁEも、夫婦が協力がしあって得た財産である場合、夫婦共有E財産と老Eられます、EBR> つまり結婚してぁE間に蓁Eした財産は共有財産とみなされて財産刁EE対象になります、EBR> 財産刁EE、E有財産の大小により違いますが、E常は、婚姻期間が長くなれE、財産も多くなり、財産刁Eも高額化するようです、EBR> 協議上E離婚をした老EE一方は相手に対して財産の刁Eを請求することができます、EBR>結婚してぁE間に貯めた預、購入したマンション、株、E動車、家財道Eなどを、相手に
対して請求する権利が民法で認められてぁEす、EBR> 協議で決まらなぁEきE家庭裁判所での調停か裁判により決めます、EBR> 現実E財産刁EE支払いは慰謝料と合算する場合もあります、EBR> 税面では、財産刁EE額が相当額であれば贈与税E課かりません、EBR> 不動産を財産刁Eした場合、与えたEに譲渡所得税がかかる場合がありますEで注意しましょぁEEBR> 離婚原因を作った責任と財産刁EE無関係です、EBR> 有責配E老E離婚原因をつくったEEも請求ができます、E
財産刁Eには時効がありま
財産刁EE請求E離婚後2年以冁E行わなぁE権利を主張できなくなります、EBR> 『とりあえず離婚をして財産刁EE落ち着ぁEから』とぁEケースもあるよぁEすが、財産刁E請求権には時効がありますEで注意しましょぁEEBR> また、時間が経ってしまぁE、E婚時に所有してぁE不動産を転売してぁEなどとぁE事もありえます、EBR> 第三老E売ってしまってぁE場合など、その第三老E請求することはできませんので、できるだけ早く解決しておくのが望ましいでしょぁEEBR> 相手が消費してしまった場合E請求できても、実現できなくなるおそれがあります、EBR> 事前に計画を立てて離婚しましょぁE
財産刁EE対処となるもの
婚姻中夫婦の協力によって得た財産が対象であり、結婚前の財産めE相続した財産などは含まれません、E
 現金E預
 不動産E土地、建物EEBR>  動産E家財道E、車などEEBR>  ゴルフ会員権
 生命保険釁EBR>  退職釁E
 年金E恩給
 負債E借߁E
不倫相手に対しての慰謝料請
既婚老Eある事実を認識しながら不貞行為E肉体関係)を行った不倫相手に対し、E謝料を請求できる場合があります、EBR> ラブEチEへの出入り、肉体関係があることを十刁E推測させる証拠が忁Eとなります、EBR> 相手に離婚に至った責任があるとぁEことを、確たる証拠を持って主張しなければなりません、EBR> 調査・収集が重要となります、E
離婚時の年金E割制度と熟年離
ぁEぁE年金E割の制度がスタートしました、EBR> 時、EE諁Eじりに『長年の不満、夫の定年を墁E・・・』とぁE言葉を耳にします、EBR> 熟年離婚をチEEマにしたドラマが大ヒットするなど熟年離婚E社会現象を巻き起こしてぁEほどです、EBR>
こE年金E割『離婚すると年金E半EがもらえるEE』なんて、よく聞きますが、勘違いされてぁE方が多いです、E
これが年金制度の改正後E年離婚を決意させる追ぁEの原因となってぁEす
これまでは離婚が妻に不利だと思える年金支給制度が長く続けられてきました、EBR> 熟年になってから夫婦が離婚するとぁEことを年金制度ですら想定してぁEかったためです、EBR>
そE年金制度が改正され年金E割がE来るよぁEなりました、EBR> 以前までは主に夫に対して支払われ、それを妻も一緒に使ぁEぁE老E方でしたが、年金E割がE来るよぁEなり、E年離婚した夫婦に対しては、E夫と允E、それぞれに刁Eして最大でE割の年金が支払われる制度に改正された訳です、EBR> つまり、E婚したかったが老後E生活費が不安で離婚まで踏み刁EずにぁE主婦が離婚しめEぁE墁EなったとぁEことです、EBR> 別れた妻にとっては助かる改正ですが、夫の方からしてみれE、かなりE不満がありますEで、裁判まで持ち込むケースがあるよぁEす、E
財産保E
離婚E話し合ぁEまとまらず、協議が長期に渡りますと、財産刁EE対象になる保有財産を消費、売買、名義変更、E匿等で処刁Eれる事Eが起こるかもしれません、EBR> 離婚E体には応じても銭の支払いはどぁEか避けたぁE思う方もいらっしゃぁEす、EBR> そこで家庭裁判所は、E謝料めE育費の請求をする人たちの保護を図るため、財産を保Eする制度を設けてぁEす、EBR> 審判前に仮差押めE処刁E申し立てることができます、EBR> 相手方が財産をE刁Eる可能性がある場合E、家庭裁判所に財産保Eの申立てをしておきましょぁEE
寁E制度
審判で決定した銭の支払いに関し、当事老Eで金銭のめE取りをしたくなぁE合、家庭裁判所の寁E制度を利用する方法があります、EBR> 家庭裁判所が支払う側からおを預かり、それを受け取る側に支払う制度です、EBR> そうすれば、接触したくなぁE手E場合や、履行勧告や履行命令の措置を申し立てるEに便利です、EBR> 例えば、調停、審判で決められた養育費がスムーズに支払われるように、E育費を支払うように決められた義務老EE申しEにより家庭裁判所が権利老EEために金銭の寁Eを受けて権利老E交付します

こE制度を利用するには当事老EE同意がなければ利用できません、E
特に、相手方には未練がある場合などは、毎月支払いを口実に復縁をせまりにくるかもしれませんし、暴力を振るわれることも無ぁEも言ぁEEれません、E
そEような状況を出来るだけ回避するためのもEです、E
履行勧告E命令
金銭の支払いには合意したもEの、支払いが滞ったりする場合E多くあります、EBR> 支払いを遅らせてぁE相手E実行E容を調査した上で、正当な琁EがなぁEEに義務を実行してぁEぁE合E、その義務を自発皁E履行するよぁE助言、指導、催俁Eるものです、E
こEような場合に家庭裁判所に申立てますと、まず、支払い状況E調査を行い、支払い義務老E履行(支払いEE勧告をしてくれます、E
履行勧告を受けた紁E割の方が何らかE反応をするそうです、EBR> しかし、それでも支払いをしなぁEもいます、EBR> そEような場合E履行命令の申立てを行うことができます、E
離婚賁Eの融
ある日突然パEトナーから「離婚したい・・・」と刁E出される可能性はあります、EBR> また、既に始まってぁE厚生年金E割制度の影響もあり、E年離婚もこれからまだまだ増えてぁEと思われます、EBR> 離婚となれE、今後E住まぁE仕事Eこと、子供Eことなど現実が重く圧し掛かってきます、EBR> それに伴ぁEお金E忁EE”もあります、EBR> 慰謝料、財産刁E、裁判費用などの『離婚に掛かる費用』E大きなプレチEャーです、EBR> 最近では、E婚関連の専用ローンも銀行が扱ってぁEようです、EBR> ご相諁E税理士めEウンセラーが相諁EのりますEでご気軽にご相諁Eださい、E
EトップEージE離婚したいEこEままでは離E子供E親権E浮気不倫E養育費慰謝料年E
E特定商取引E会社概E個人惁E保護Eリンク雁EEEEEEEEEEEEEEサイトEチEEE
名古屋駁E離婚相諁E 、E51-6090 愛知県名古屋市西区牛島町6-1 名古屋ルーセントタワー40E メールはこちらへ 電話052-569-2382
Copyright (c) 名古屋駁E離婚相諁E All Rights Reserved.